Top > シャンシャン >赤ちゃんパンダの名前がシャンシャン(香香)に決定!

赤ちゃんパンダの名前がシャンシャン(香香)に決定!

スポンサーリンク


6月12日に生まれ、名前が一般公募されていた台東区の恩賜上野動物園で
飼育されているメスの赤ちゃんの名前が
シャンシャン(香香)に決まり、発表されました。
【スポンサーリンク】




名前は7月28日から8月10日までインターネットや郵送などで
募集され、応募総数は32万2581件。
これまでに何度かパンダの名前の公募が行われてきましたが、
今回の応募数は1986年に生まれた「トントン」を
過去最多の応募数だそうです。

シャンシャンという名前は、応募数の多かった上位100件の
名前の中から絞り込み、日本パンダ保護協会名誉会長の黒柳徹子さんや
上野動物園長などによる選考委員会の投票によって8点に絞り、
調整を行った上で、東京都としてシャンシャン(香香)という
名前に決まったそうです。

健やかに成長しているシャンシャンの姿は
最近の世情の不透明さを吹き飛ばしてくれる清涼剤。
次の楽しみは一般公開がいつになるか、ですね。
【関連記事】~公開が約2週間後に迫った上野動物園のパンダの赤ちゃん、シャンシャンの観覧応募方法を再チェック




スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の記事

カテゴリ

過去ログ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。